トップページ > 店舗改装事例

横浜そごう屋上「Shunsuke Park」

☆横浜そごう屋上 「Shunsuke Park」
〜フットサル・クラブハウス建築工事〜
(当社工事費500万円)


外観のデザインが素晴らしいので、内装工事はとても気を使いました。
社長自ら指揮をとり、頑張りました。


※ 外観は他社によるものです。
                とても素晴らしいコートですね。


ガスが来ていない為、オール電化です。
シャワールーム4台分のお湯を沸かすボイラーを3台設置しました。

資材の荷揚げが大変でした。

ボイラーの重量は、満タン時で1.5tもあるので、強固な基礎を作りました。


基礎工事からフェンス、補強まで当社施工となっております。
横浜そごう様にも安全面ではご納得していただけました。

        ガスが無くてもシャワーが出るなんて、いいですね。


        中村選手のユニフォームを飾るピクチャーレール
        それを照らすスポットライトもいいですね。



内装工事は全て当社敏腕大工の手作りとなっております。


          ボールを置く台も大工さんが作っちゃいました。
          小又社長の案らしいですよ(笑)
          大工さん曰く、「カウンターだけでも100万円するよ。」


特に大型アールカウンターは素晴らしい出来です。
タモの集成材4000×1000×30  1枚板で作っています。
ショーケースのユニフォームを飾るのも、小又社長の案らしいですね。


ショーケースの床は、グランドと同じ人工芝を採用し、
トロフィーなどを照らす照明は、間接照明になっています。


中村俊輔選手のグッズを飾るショーケースも全て手作り。

家具屋さんに特別注文で作ったら、いくらするかわかりませんね。
50万円では済まないかも。


当社のお客様 株式会社ジャパンフットサルコートの皆様にも
大変喜ばれていました。

ご担当の仁藤さん、大変お疲れ様でした。

ホームページをご覧の皆様、是非見に行って下さい!


オープン前のお疲れ様会では、中村選手の奥様とお子様にも
来て頂いて、とても盛り上げました。
ブックマーク
サイト内検索
不動産事業
総合建設事業
社長のブログ
RSS

XML | ATOM

MovableType